Model

各モデルの特徴・仕様について

※記載内容は各モデルの標準仕様になります。
オーダーのため、お好みに応じてデザインやパーツの一部は変更いただけます。

  • ORIGINAL
    オリジナルモデル

    ビジネス用のシャツを中心に、フォーマル用、お洒落を楽しむカジュアル用のシャツまで、様々なシーンに対応できるもっともスタンダードなモデルです。生地は常時用意されている国内外約600種類の中からお選びいただけます。ビジネスにふさわしいセミワイドカラーからフォーマル用のウィングカラーまで衿型は全21種類、他にも多様なカフスの形やボタンの種類まで、お好みのデザインを選ぶことができます。「選択肢が多すぎて選びきれない」と思われたら、初回採寸時に販売員にご相談ください。ご希望に合うデザインをご案内させていただきます。「オーダーは初めて」という方から「シャツはオーダーしか着ない」という方までご満足いただけるモデルです。

    ORIGINAL
  • MILAN
    ミラノモデル

    現代のビジネススタイルでも主流であるイタリアンクラシコのスーツに似合うミラノモデルは、インターナショナルなビジネスシーンで活躍する方にふさわしいモデルです。技術を要する「袖後付け」の縫製や「背中のダーツ仕様」など、細身にフィットしながらも身体の動きを妨げない仕立てが施され、スタイリッシュなルックスと快適な着心地を両立しています。高めの衿山や厚みのある貝ボタンなど、細部にイタリアの高級シャツに見られるデザインを採用しています。

    MILAN
    MILAN
  • NAPOLI
    ナポリモデル

    手仕事の多い伝統的なナポリシャツの特徴である、立体的で優雅な風合いを体現したナポリモデル。イタリアのシャツに多く見られる「袖後付け」の縫製や、袖・背中・カフスの3箇所に細かなギャザーを入れた手の込んだ縫製で、適度なゆとりと独特な風合いを生み出しています。ボタン付けには着脱しやすい「鳥足掛け根巻き仕様」を施しており、細部にまでこだわったモデルです。

    NAPOLI
    NAPOLI
  • FIRENZE
    フィレンツェモデル

    悠久の時が流れるフィレンツェの街並みに合う、ソフトでエレガントなフィレンツェモデル。他モデルよりもあえて薄い芯地を使用し、カラーキーパーも入れないソフトな衿が特徴で、見た目はもちろん着心地までもふわりと軽く、ノーネクタイのスタイルにもふさわしいモデルです。標準仕様で白蝶貝のボタンを使うなど、細部にまで美意識を忘れないのもこのモデルならではの特徴です。

    FIRENZE
    FIRENZE
  • BRITISH
    ブリティッシュモデル

    英国の伝統的スタイルを体現したブリティッシュモデルは、しっかりと芯地を使った端正な衿元が特徴です。威厳と信頼感のあるルックスは、士官服由来の構築的な英国スーツによく合います。サヴィルロウやジャーミンストリートの有名テーラーのシャツに見られる「本前立て」や背中の「スプリットヨーク」を標準仕様に、カフスにボタンが3つ並ぶ「トリプルバレル」など、いかにも英国らしい選択肢も用意されています。

    BRITISH
    BRITISH
  • AMERICAN
    アメリカンモデル

    オックスフォード生地のボタンダウンカラーシャツに代表される、アメリカントラッドを彷彿とさせるシャツにふさわしいのがこのモデルです。「ラウンドボタンダウン」や「ラウンドピンホール」、「ショートボタンダウン」などのトラッドらしい衿型が選べるのもこのモデルならでは。背中の可動性を確保する「ボックスプリーツ」や、カフスを丸くカットする「ラウンドカフス」など、アイビーテイストあふれる仕様が施されたモデルです。

    AMERICAN
    AMERICAN

衿型、シルエット、生地
お一人おひとりに合わせたスタイリング